育乳には姿勢の改善が重要!バストアップに効果あり!

育乳には姿勢の改善が大切!

猫背になっていませんか?

最近、若い女性で「バストが垂れてきた」と言う人が増えています。それはどうしてなのか?と考えると、ずばり「スマホブス」です。

スマホブスと言うのは、スマートフォンの使い過ぎで若い女性がどんどんブサイクになっているという現状を言い表した言葉です。

スマホを使っている時は、猫背になってしまいます。
そしてうつむいているので、あごは二重アゴだし、瞼も垂れています。
多くは一過性で、またすぐに元に戻りますが、スマホの使用時間があまりにも長時間となると、元に戻るのに時間がかかってしまい、重力に負けたあごや瞼が垂れさがったままになってしまうのです。

あごや瞼だけではなく、乳房も同様に垂れてしまいます。

一度背筋を伸ばして良い姿勢になって、乳房を下からそっと手の平で包んでみてください。
そしてそのまま、うつむいて猫背になってみましょう。

どうですか?乳房が重力に負けて下に垂れ落ちるのが分かると思います。
ずっしりと手の平に乳房が載っていませんか?

このように、長時間猫背になっていると、乳房も垂れてしまうのです。

スマホの使い過ぎや猫背姿勢での長時間のパソコン作業などには要注意です。

猫背だと、体幹の筋肉がつかえない

姿勢が猫背になっていると、体幹深部の筋肉が使えていない状態になります。人の体はうまくできていて、使わないと衰えてくるのです。つまり、筋肉量が低下してしまいます。

乳房を支えている大胸筋や小胸筋の筋肉量が落ちると、当然オッパイは垂れてしまいます。年をとるとオッパイが垂れてしまうのは、筋肉量が減るからです。水泳選手の筋肉質の胸を見れば、筋肉量が多いとバストの形が良いという事は一目瞭然でしょう。

背伸びをしよう

背伸びはバストアップに有効

スマホばかり使っていないで、パソコン作業ばかり長時間続けていないで、1時間に1回くらいは背伸びをして大胸筋や小胸筋を伸ばしましょう。

  1. 椅子に浅く座って、背筋を伸ばして両手を体の前に組んで裏返します。
  2. 大きく息を吸ってゆっくりと吐きながら、組んだ手を上に上げて行きます。
    視線は手を見ます。胸が上に上がっていくのを意識しましょう。
  3. 手を頭の上まで上げて、息を大きく吸ってからゆっくりと吐きます。
    座ったままで手の平で天井や空を押し上げるように上半身をまっすぐに伸ばします。
    胸も上に上がっていくのを感じることができるでしょう。
  4. 大きく息を吸ったら、両腕を伸ばしたまま上半身を左に傾けて右のわき腹を伸ばして5秒キープします。
    次は反対側の右側に傾けて、左のわき腹を伸ばして5秒キープします。

背伸びをすると気持ちが良いだけでなく、バストアップやヒップアップにも繋がります。

下を向いてスマホばかり触っていたのでは、重力でオッパイが垂れてしまうばかりです。時々は重力に逆らって上半身を上に向けたり、背伸びをして胸の筋肉を伸ばしましょう。

育乳に大切な姿勢のこと【まとめ】

  • バストアップに重要な栄養は、コラーゲン、大豆イソフラボン、たんぱく質、ビタミンE、ボロンです。
  • 栄養はチームで働くので、上の栄養素だけを頑張って摂取しても焼け石に水、バランスの良い食事を心がけよう。
  • バランスの良い食事の目安は「主食+主菜(たんぱく質、がメインのおかず)+副菜(野菜がメインのおかず)」が揃っていることです。
  • 猫背は筋肉量が落ちて、オッパイが垂れる一因となります。
  • スマホの使い過ぎや長時間のパソコン作業はNGです。
    1時間に1回くらいは背伸びをして胸の筋肉を伸ばしましょう。