豆乳に育乳効果はない?豆乳ドリンクで育乳に挑戦した結果!

豆乳ドリンクに期待できる育乳効果!

まだ学生だったとき、周りはどんどん胸が大きくなっていくのに自分だけほとんど変わらず、下着の話になったり着替えをするときに都度気にしていました。
同じような生活をしているのに何故こんなにも成長の度合いが違うのか、悩まされたものです。

最初は遺伝なのでは?と思ったのですが、残念ながら自分の母親も祖母も胸が大きくて、遺伝なのであれば自分だってなにもせずとも胸が成長するはずなのです。

そこでクラスの中でも胸が大きい友達に「何故そんなに成長したのか」とストレートに聞いてみました。
すると返ってきたのは「豆乳を毎日飲んでバストアップしている」ということでした。
当時、豆乳と言えばダイエット食品として人気の商品で、特にバストアップに効果的だということは有名ではありませんでした。

友人がいうには「豆乳がバストアップに効果的だとテレビで言っていた。」、「豆乳に入っている豆乳イソフラボンが女性ホルモンと同様の働きをするから、女性ホルモンが必要なバストアップにはぴったり」とのこと。

豆乳くらいだったら、スーパーで1本数十円でドリンクを売っているので挑戦しやすいですし、コンビニでも販売しているのでいつでも簡単に購入することができて良いなと思いました。
味の種類も豊富だったので飽きることもないかなと思い、まずは試してみることしました。

豆乳ドリンクのココア味とコーヒー味が美味しくて育乳が日課に

豆乳ドリンクの種類

引用:キッコーマン豆乳https://www.k-tounyu.jp/lineup/#choseitounyu

それまで豆乳って実は飲んだことがなくて、どんな飲み物なのかがイメージすらできませんでした。

友人がいうには牛乳よりも濃くて少し癖があるとのことだったので、甘めのフレーバーがついている豆乳ドリンクから試すことにしました。
スーパーにどんな商品があるのか見に行ってみると、ココア味だったりコーヒー味だったり、抹茶味だったりと様々なフレーバーがありました。甘めのフレーバーが多くて、ちょっとしたスイーツ感覚で飲むことができるのかな?という印象でした。

とは言え、あまりにも甘いものとなるとカロリーも高くなってしまってバストアップではなくて体全体のサイズがアップしてしまうのではないかと思い、中でもカロリーが低めだったココア味とコーヒー味を買ってみることにしました。
やはりもっともカロリーが低めなのは無調整の豆乳だったのですが、初心者だと飲みにくいとも言われていたので、フレーバーつきのもので豆乳自体に慣れてから挑戦することにしました。

豆乳ドリンクは飲みやすい!朝御飯にプラスで継続!

それまで豆乳とは全く無縁の生活をしていた私は、「豆乳をまず飲むことができるだろうか」という不安がありました。
当時はまだ好き嫌いもかなりあったので、いくら良いものであっても飲めて、しかも続けることができなければなんの意味もないと思ったのです。

ですが、実際に飲んでみるとココア味はココアそのものでしたし、コーヒー味も少し甘めのコーヒーの味で美味しく飲むことができました。
確かに豆乳独特の豆くささというか、もったりしている飲み心地はあったのですがそこまで気になりませんでしたし、味も申し分ないので続けるのは苦痛ではありませんでした。

1日1本であれば自販機でジュースを買うよりも安くすみますし、どこでも購入できるので飲み忘れもない。
何より、一緒にのみ始めた母も気に入っていたので、家にコーヒー味の大きめのパックを買おうという話になって自分で毎日買う手間も省けたのです。
一緒に飲めば忘れることも防げますし、朝御飯のときに出てきていた牛乳を豆乳に入れ換えて毎日必ず飲めるように工夫をしました。

味に飽きてきたら少し変わったフレーバーに変えてみたりと味変もできたので、半年くらいは特にストレスを感じることもないまま飲み続けることができました。
丁度豆乳ブームがやってきている頃だったので、飽きて違う味を探そうとしても新商品が出ていることが多く、新商品を見つけるのが楽しみでもありました。

学校から変えるときの間食にしてみたりもしていました。
ジュースを飲むことが多かった時期ですが、豆乳なので健康的な生活をしているなと自分でも実感していました。

豆乳を飲んでいたら少しだけバストアップを感じた

肝心なバストアップに関しては少しだけ効果があったかもしれません。
こんなに毎日飲んでいるのだから、数ヵ月もすれば効果があらわれてくるだろうと思っていた矢先、半年以上毎日飲んでいたら少しずつバストサイズに変化が見られました!
サイズを計りに行って、変化していた時はすごく嬉しかったのを今でも覚えています。

相変わらず豆乳を教えてくれた友人もバストが成長していますし、きちんと効果は実感できているのだと思います。
その友人以外も続々と胸が大きくなっていて、制服を着ていても胸の大きさが違うのがわかるので私もさらにバストアップに励まないといけないと決心しました。
特に当時の同年代の男の子は胸の大きさをよく見ている頃ですから、自分の胸はバカにされているのでは?と不安もありましたね。

無調整豆乳デビューでさらにバストアップを目指す

豆乳を飲むとバストアップするんだと飲み続けて実感した時には嬉しかったです。
これまでは豆乳飲料だったので、これからは無調整豆乳もデビューしようと思いました。

さらに豆乳以外のバストアップも頑張りたいことを母に言うと、「バストアップ何て大人になれば勝手にするものだし、今後ずっとそのサイズではない。それだけで十分でしょう」と言われたのです。
確かに豆乳を飲み始めてからは、少しバストアップもして、体重も落ちましたし、健康的な食生活ができるようになったと思います。

でもバストアップしていきたい気持ちは変わらないので、無理のない程度にバストアップブラや豆乳を続けていこうと思いました。
バストアップをしたい方は豆乳を試してみるのもおすすめです。

管理人:ゆう管理人:ゆう

豆乳ドリンクでバストアップに成功した方のコラムでした!
豆乳はバストアップできるだけでなく、健康にもとてもいいので一石二鳥でおすすめ。
ですが、実は豆乳でバストアップ効果を期待できる人は日本人2人に1人なのです…!

豆乳でバストアップする人は、体内にエクオール産生菌があり、大豆イソフラボンをエクオールに変える力を持つ人だけなのです。
エクオール産生菌があるのかは検査することができますし、エクオール産生菌が体内にないのであれば、大豆イソフラボンを摂取するのではなく、エクオールを直接する必要があります。

詳しくはこちらをご覧下さい

【まとめ】エクオールとは?サプリの育乳効果や副作用、検査方法など